餃子専門店 黒龍

ブランドもち豚を使用した餃子の専門店、各種飲み会・コンパ・宴会にどうぞ。通販も可能|愛知県瀬戸市 黒龍

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  黒龍の餃子へのこだわり

黒龍の餃子へのこだわり

1.『皮』にこだわります

1.『皮』にこだわります

 

当店の餃子の「皮」は、創業よりもちもち感にこだわってきました。

毎日皆様にご提供する分だけを職人がしっかり手作りし、
冷凍保存など作り置きを絶対に行いません。

ゆえに毎日新鮮な『皮』で、焼き目はパリッと、
その他はもちもちっとした、食感豊かな皮に仕上げます。

餃子のおいしさは『皮』のおいしさでもある、

そんな、原点に立ち返った『皮作り』を、当店では行っています。

 

2.『たね』も素材にこだわる本格派

2.『たね』も素材にこだわる本格派

 

皮にくるまれる『たね(あん)』も、当店の自慢の逸品です。

何よりジューシーさにこだわった当店の餃子は、
使用する豚肉に、地元 愛知県産のブランドもち豚「秀麗豚(しゅうれいとん)」を使用しています。

この豚肉に行き着くまでは、かなりの紆余曲折と試行錯誤を繰り返しましたが、
「肉汁の量」・「肉汁の旨味」・「肉汁の甘み」においては、
正に「至高の素材」と呼べるのではないか、と当店でも自負しています。

それゆえに、当店の看板メニューの「黒龍餃子」を改良し、
さらに『たねの旨味』を最大限に味わって頂くために、
たねの豚肉の割合を最大限に増量した、「黒龍餃子 ~極~(きわみ)」も開発いたしました。

どうぞ、このあふれる肉汁と、甘みと旨味に満ち溢れた『たね』にも、
是非ご注目ください。

 

3.『製法』も本場 中国黒竜江省仕込みの本格派

3.『製法』も本場 中国黒竜江省仕込みの本格派

 

当店の餃子のルーツは、もちろん中国にあります。

その広大な中国の中で、東北部にあたる黒龍江省の餃子作りが、当店の餃子のルーツです。
店名の「黒龍」にも由来する黒竜江省は、ロシアとの国境に面した中国東北部に位置し、
中国でも主要な食料の生産が盛んな場所です。

そんな、黒竜江省では日常的に餃子が作られ食べられています。
正に代表的な家庭料理とも言え、それぞれのご家庭で、そのご家庭の味を持っているのが餃子なのです。

もちろんどの家庭でも手づくりで創られるその餃子は、
それぞれの家ごとに違った特色や味付けになっているので、
子どものころより数多くのおいしい特色を持った餃子を食して育った当店の職人は、
まさに餃子のプロであるといえます。